ネコカミゅ
コードギアスを中心に、アニメについて好き勝手に色々と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 2ndSeason 4話「戦う理由」 感想(ネタバレ

被験体E-57。脳量子波、思考手術、終了。術後の経過観察に入る。

??「誰か・・、誰か・・・。聞こえる・・?誰か・・・。」
??「頭の中に・・、声が響く・・。」
??「ここよ。私はここにいる。」
眼球カサカサやな!
??「・・ここ。」
??「誰か・・、私の声を・・。」
??「君が、僕に言ってるの・・?」
??「あ、私の声が聞こえるの?どこ?どこにいるの?」
??「君の目の前にいるじゃないか。」
??「ごめんね、わからないの。でも、お話できてうれしいわ。ずっと、独りぼっちだったから。ここまで来てくれてありがとう。」
??「君は?」
マリー「マリー。」
える知っているか、どんなアニメも実験体の子供はみんな服が白い
??「マリー・・。」
マリー「あなたは・・?」
??「わかんない。思い出せないんだ・・。僕が誰だったか、なぜここにいるのか。名前さえ、思い出せない。」
マリー「だったら、私が名前をつけてあげる。そうね~、あなたの名前は・・、『アレルヤ』がいいわ。」
アレルヤ「アレルヤ・・?」
える知っているか、純粋なサイヤ人は髪型が変わらない。
マリー「神様への感謝の言葉よ。」
アレルヤ「感謝。何に感謝するの?」
マリー「決まっているじゃない。“生きてることに”よ。」
アレルヤ「ッ・・。」

それは、文字通り、僕にとっての洗礼だった・・・。



アレルヤと名づけたのはマリー(ソーマ)。
彼女と出逢って初めてアレルヤは、自分を“個”として認識することができた。
アレルヤにとってマリー(ソーマ)は、あまりにも特別な存在。


生きていることに感謝。いい言葉。

このとき、明石家さんまの座右の銘「生きてるだけで丸儲け!」が頭をよぎったのは、私だけで十分です。


それよりマリー、あんなに目を見開いて・・、眼球のカサつき具合が心配です。
潤いがないよ~。レイプ目だよ~。とんでもないドライアイだよ~。

いろんなアニメやマンガで、よく使われている、目に輝きがない“レイプ目”というもの。
その正体は、ドライアイなのかも。(ぇ


戦う理由


ということで3日遅れで、4話「戦う理由」の感想いきま~す。



ヒロイン(仮)ついにメインキャラたちと対面・・
前回、主人公に奪還されてきたヒロイン(仮)さん。
1stシーズンはテレビが主なお友達だった彼女も、2ndシーズンにきて、ようやくメインキャラたちと会話することができました。
1stシーズンは、本当にテレビ観てる姿しかあまり記憶にないよwwなんでだよwww


髪型かえれ
マリナって、ビジュアル的にもなんか地味なんだよね。

1stシーズンの髪型は、もうしないのかな?
ヒロイン(仮)
これ。



マリナの口からは、アザディスタンの内情を知ることができました。
アザディスタン1アザディスタン2アザディスタン3
連邦に属さないので、世界から見捨てられ、国は荒廃するばかり。

加えて保守派の指導者で、数少ないマリナの理解者である、このおじいさん
ラサー

ラサーも死んだって・・そんな・・・
確実に1stシーズンより内情悪化しとるー!!

ほぼ絶望的だ・・・。マリナが手を下す解決の糸口・・・、それが見えてこない。
マリナ自身に、指導者としての人望や能力がないだけに、このまま流されるだけのヒロインで終わっちゃうのか!?
戦争に、悲惨やもどかしさを表現するのはいいけど、ヒロインなら活躍して欲しいよ~。
どうなの制作スタッフさん・・・。


あざとすぎるその語尾にも少し慣れてきました
ミレイナ「二人は恋人なのですか?」
息はあってるけど・・
刹那 「「 違 う。
マリナ  違います。」」

声のトーンもバッチリに真顔でセリフかぶらないでください・・・w




二枚目な二代目?二代目な二枚目?・・あれ?

ズキューーーーーーーーン!!!!!!そこに痺れる憧れるぅぅぅ!!
ガン見ハロ
ハロがん見ww



この男叩かれても絵に支障なし!ww
すいません、個人的にこのスロー ウケるんですw


こういう言葉大事ね~
ロックオン「気づかせてやったんだ・・・!比較されたら、たまらんだろ!」

この言葉があるのとないのとじゃ、印象がまるで違う。いまのところ、二代目のキャラ設定に文句ないです。




うぜッww
いちおうたぶん新キャラ登場?
おお、いい目をしておる。おぬし憎まれ役でヤラレ役じゃな。目をみればわかる。(ぇ
存分に負かされるといい。

そして
なんで武士なんだろその仮面に意味は・・

でたーーーーー!!恋する変態紳士!!
どうやら1stよりも変態ぶりが悪化してしまったようです。




カティ・・旦那どこいったん?
前回のアレルヤ奪還作戦の戦術から、スメラギの存在に勘付き始めたカティ?

トリロバイト・・なんつー手抜きデザイン
GNドライブ搭載新型モビルアーマー『トリロバイト』
一瞬、Mr.ブシドーが乗ってるかと思ったwさすがにこの手抜きデザインはないかw

多額の寄付って・・
ソーマ「GNドライブ搭載型のモビルアーマーまで開発しているとは。」
アンドレイ「噂では、多額の寄付をした、女性がいるそうですが。」
ソーマ「物好きな者がいる・・。」


その寄付した女性って・・・
ルイス・・1話でなんか薬飲んでたけど、あれ何?
やっぱルイスなのかな?

この二人・・親友だったんだ・・・。
アザディスタンを、マリナは内側から、シーリンは外側から変えようとしている。
シーリンも、マリナと想いは一緒。離れていても心はつながっている。

だんだんヒロインぽくなってきた
一緒にアザディスタンに行って、力を貸して欲しいと刹那に頼むマリナ。
当然、刹那は断る。
刹那「俺にできることは、戦うことだけだ。」
「破壊の中から生み出せるものはある」
刹那「世界の歪みをガンダムで断ち切る、未来のために。それが、俺とガンダムが戦う理由だ!」
「そんなの、悲しすぎるわ」
その言葉に、言葉を失うマリナ。
いまの状態じゃ、この二人はどこまでいっても平行線だ。

ソレスタルビーイングの中でも、刹那だけは、1stからずっと一貫した信念を貫いているから。
そう、じつは刹那だけなんです・・。

イアンが沙慈に語ったように、
サジイアンっイアンっ
ソレスタルビーイングにはいろんな境遇の人がいる。

全員何かしら戦争で大切なものを失い、戦争を失くしたいと思っている。それはみんな変わりないんですけど、
1stシーズンから2ndシーズンに移るにあたって、刹那以外は、それぞれ複雑で明確な、1stときとは違う想いを理由に、戦いに望むようになっているんです。

戦場の最前線に送られた者
スメラギは、1stでは<忌まわしい過去の払拭のため>、2ndでは<大切なものを守るため>

軍に体を改造された者
アレルヤは、2ndになってから<マリー(ソーマ)を救うため>

家族をテロで失った者
ロックオンは、言うまでもなく人自体が変わってますしw

過去は物語の最深部に関わること?
ティエリアは、戦う理由そのものを自分以外に見いだすことをしなかったのが、2ndでは<過去そして今の仲間との繋がりのなかで見いだしいる。>

ゲリラに仕立て上げれた者
<世界の歪みをガンダムで断ち切る>という信念のまま、純粋に変わってないのは刹那だけなんです。
4話タイトルの「戦う理由」に焦点を当てるとこうなりました。

でも!じつは!今回の話、戦いの最中に刹那が
刹那の迷い
少し迷いを見せるシーンがあるんです。

これが刹那の変化の兆候だと思います。

さぁこれから、刹那がどう変わっていくのか、見ものじゃないでしょうか。


罰は受ける!
イアン「そうさ、ワシらは犯罪者だ。罰は受ける!戦争を失くしてからな!」


そして最後は、罰を受けるカタチになってしまうのか!?どうなのか!?





イーソナーに反応!六つの敵が高速に接近してくるです!
とまぁ、なんやかんや問題提起してるうちに、戦闘突入!

爆撃された~トリロバイト来襲浸水!ガンダム水浸し「ガンダムを発進させようにも、この深度では!」
ティエリア「ガンダムを発進させようにも、この深度では・・ッ!」
ガンダムが発進できる状態じゃない!
ケミカルボム!?
加えて、特殊爆弾により思うように船体を動かせない!
どうする!
容赦ない攻撃!
ソレスタルビーイング!
揺れる艦内!!
どうする!プトレマイオス!
続く容赦ない攻撃!!!
バイ~ンっ
揺れる乳!!!!
止まぬ攻撃
それでも止まない攻撃!!
かっぱほくそ笑む
調子に乗るかっぱ!!
負けフラグ立ちましたー
カティ「・・しかし、相手の指揮官がどうでるか。」
ちょっとカティさんwwそれ負けフラですよ!!ww
スメラギ・李・ノリエガ
そう!ソレスタルビーイングには、スメラギ・李・ノリエガがいる!!
トリロバイトまさかの優勢ピ~ンチ!!!!
ラッセ「打つ手なしかよッ!!!」
スメラギ「落ち着いてッ!!!」
お?
お?
スメラギ復活か!
スメラギ「手はあるわよ!もうすぐ爆雷が止む。そして、海中の敵がこちらに接近し、直接攻撃をしかけてくる。」
突っ込むトリロバイト!
何もかもスメラギの予報どおりになる。
フェルト「敵が!船体、左舷に突撃しました!」
被害甚大!あっかい ですよ
フェルト「被害甚大!!このままでは、圧壊する恐れも!!」
スメラギ「ラッキーね、私たちは。」
スメラギ・李・ノリエガ!
ラッセ「何をッ!!」
ふっかあああああつ!!!!
スメラギ「索敵不能の敵がそこにいて、トレミーはガンダム出撃深度まで到達している。しかも敵は、下部コンテナの注水時間まで短縮してくれたわ。」

見事!スメラギ復活の末、
118.jpg119.jpg120.jpg121.jpgトランザム!!123.jpg124.jpg125.jpg126.jpg127.jpg128.jpg131.jpg132.jpg133.jpg
トリロバイトを爆散させ!!
134.jpg135.jpg136.jpg137.jpg138.jpg141.jpg142.jpg
このまま海上の敵も一掃するかと思いきや!
143.jpg144.jpg

そうだったーーーー!!!!!Mr.ブシドーがいたーー!!
てか、機体デザインがトリロバイトと全然ちげぇぇええwwこの差はなんだww

147.jpg
Mr.ブシドー「なんという行幸!!生き恥を晒した甲斐が!あったというものぉ!!」
普段から、そのハクオロのコスプレみたいな恰好してるヤツが、生き恥とか言えた立場かww
ていうかこの4年の間で、なんで日本かぶれになってんだよwwいったい何があったwww
謎すぎるwww
146.jpg
来たね~、変態紳士。これでこそ『ガンダム00』 なんだかんだいって、おもしろかっこいい。
145.jpg
刹那「この動き!手強いヤツか!!」
いろんな意味でなw




148.jpg151.jpg149.jpg150.jpg
アレルヤvsソーマは、アレルヤが劣勢!どうした!アレルヤ!



152.jpg
アレルヤと刹那の危機を救ったのは、
153.jpg
反政府組織カタロンのモビルスーツ隊だった。


155.jpg156.jpg157.jpg
シーリン、マリナ、久しぶり再会。
158.jpg
シーリンがカタロンにいることに驚くマリナ。
159.jpg160.jpg
シーリンの思惑とは?

ソレスタルビーイングとカタロン急接近!?

今回の回も前回に引き続き、マリナがヒロインしてる!ついにヒロイン(仮)から脱却か!?

どうなるんだ!?『機動戦士ガンダム00』!!


167.jpg168.jpg169.jpg170.jpg171.jpg

アロウズの無慈悲なまでの攻撃に、翻弄されるマイスター。

そして刹那は、紅蓮の炎の中で激てきを味わう。

次回「故国燃ゆ」

その再会は激悪か。




再会ってのは、まさか沙慈とルイス!?
なんか沙慈、アザディスタンに降りてたし。もしそれなら、アザディスタン燃やすのルイスも手伝ったり?
マリナ姫のソレスタルビーイング関与を理由に、連邦がアザディスタンに介入?とか?




サービスショット
162.jpg
パッツンパッツンなスメラギ・李・ノリエガ



追伸:変態紳士がまた増えそうです。
164.jpg






次回は画像の数、自重します。 m(_ _;)m










スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第4話を見ました。第4話 戦う理由『誰か…誰か…聞こえる?誰か…』「頭の中に声が響く…」『此処よ、あたしは此処にいる』「此処…」『誰か私の声を…』「君が僕に言ってるの?」「あたしの声聞こえるの?どこ?どこにいるの?」少女・...
2008/10/29(水) 11:19:43 | MAGI☆の日記
 主題歌はOPもEDもいいんじゃないかな?まぁジンでも「いいよいいよ」って言っちゃう人間なんでアテにはなりませんが。  個人的に最悪...
2008/10/29(水) 21:49:52 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。